笑うと歯茎に視線が集まるガニースマイルを手軽に改善可能な美容整形治療の利点と費用

看護師

ボトックスの作用とは

ボトックス効果を継続的に体感したいのならば定期的に注入する必要があります。注入部位によって効果の持続率は異なりますが、どの部分に注入したとしても効果は大体半年前後です。ボトックスの種類や個人の体質によっても効果は変わってきます。
顔に触れる女性

軽い負担でできる美容対策

年齢などが原因で顔にシワができてしまった場合は、ボトックス効果の施術を受けると良い状態に変えられます。注射をするだけで見た目を変えられるのでメリットが多く、施術を受ける時の時間も短いので安心して利用できます。
注射を打つ人

読んでおくと良い情報

ボトックス注射を受けるときに気をつけることは、短期間に何度も打たないことです。特に効果が強い場合には、筋肉のしびれがひどくなり副作用が起こりやすくなります。その仕組みは、筋肉の働きを麻痺させることにより、顔を小さくする効果があります。
顔に触れる女性

最低限知っておきたいこと

ボトックス注射を打つ場合には、その効果が早く出るのが大きなメリットになります。早い人は翌日に効果が出ますが、遅い人でも1週間程度で十分な効果を感じることができます。費用は、およそ一本当たり\10000ぐらいです。

ステキな口元で悩み解決

顔に触れる女性

外科手術をせずに済むのが優れたメリット

笑顔にはコミュニケーションを円滑にする作用があるほか、免疫力のアップにも貢献するなど、様々なメリットが備わっています。ですが、笑顔になると歯茎に視線が集まるガニースマイルの場合、笑顔になる度にストレスを感じるケースも少なくありません。そして、この悩みの解消には美容整形治療が有効であり、手軽に治したい時はボトックス注射がとくに効果的です。ガニースマイルは外科手術でも治せますが、術後は腫れるので生活にも制限が出てしまいます。ところがボトックスなら治療しても生活に支障が出ませんから、気軽にガニースマイルの改善に取り組めるのが魅力です。腫れることも基本的にないため、美容整形治療を受けたことを知られずに済みます。ボトックスを注射する場所は上唇を動かす筋肉であり、その上唇挙筋群の動作を調節することで、歯茎の丸見え状態を防ぐ仕組みです。しかも1度打てば効果は概ね4か月以上続き、長ければ6か月間ほどガニースマイルを抑えてくれます。もしも途中で心変わりして、歯茎をむき出す笑顔こそ自分の笑顔だと心境が変化しても、薬の効き目が終われば元へ戻るので、その点もボトックスのメリットです。もちろん歯茎の見えない笑顔が気に入った場合は、効果が終わる頃に再び注射すれば、引き続きガニースマイルを抑えられます。

ガニースマイルを治す外科手術がおよそ40分掛かるのに対し、ボトックス注射なら10分程度で終わり、そのうえ通院が不要な手軽さでも人気です。化粧や洗顔が当日からOKなのも好評を博しているポイントで、何より切開せずに済むことでも、ガニースマイルで悩む人たちに選ばれています。このボトックス治療は概ね3万円台で受けられる場合も多いのですが、実際の価格は美容整形外科や状況により様々です。会員になれば割引価格が適用される場合もありますし、効果が不足した時の追加注射を保証するプランなら、同一クリニックでも5万円台の料金になることがあります。しかしながら数あるボトックス施術の中でも、ガニースマイルの治療は、相場的に安い部類に入るのが通例です。一般的にボトックスの治療費は注入量に比例しますから、効果を得るために沢山打たねばならない治療ほど、費用は高くなります。そのため若返りの整形施術として絶大な人気を誇る表情ジワ治療は、効果に優れる反面、注入量は少ないので2万円台や3万円台で受けられる場合が少なくありません。それに対し、小顔になれることで大人気のエラ注射は注入量が増えるので、安くても5万円台、高ければ15万円台などが相場となっています。ただし何れのボトックス治療も、料金が高いほど保証や術後のケアが充実していることが多く、それらのサービスを望む人々に評判です。